ホーム‎ > ‎山登り日記‎ > ‎

2009年07月22日:県民の森


参加者5名

この日、県民の森に到着した私たちを出迎えてくれたのが部分日蝕でした。
それは、来月富士登山に挑戦する大輝君が、大山登山に挑戦してから、約一年のぶりの練習登山の初日を飾るにふさわしいイベント。
県民の森でみた部分日蝕の写真
山登りの感覚を取り戻すことを考え、隊長が選んだ山は、県民の森周辺で一番高い立烏帽子山。
梅雨のこの時期、山紫陽花がとても綺麗でした。
山紫陽花の写真
一休み
木立を抜ける光と影、太陽は自然にコントラストを与える。
山頂を目指して登る様子
来週の練習登山の予定は、富士登山をイメージし、休火山の特徴を持った島根県の三瓶山。
山頂付近で露出している岩肌は、富士山の感覚をつかむには、絶好の練習の場になりそうです。